ピアノロール

ピアノロールとは、オルゴールや自動ピアノを演奏するために必要な楽譜のようなもので、演奏情報を穿孔した紙製のロールを本体に取り付けて使用するものである。穿孔部は空気圧をかけ、ハンマー等を動作させる仕組みになっている。
このオルゴール的な自動演奏システムは古くからあるような印象を受けるが、意外に新しく19世紀末からつくられ、専用の機械でピアノ演奏をある程度正確に記録することができるため、家庭用の音楽再生手段として使われていた。ピアノロールは現在のレコードのように販売もされている。作曲家が演奏したピアノロールが20世紀初頭時にいくつか存在している。
finale notepad 2012 がいつのまにかに無料になっていた
Finale NotePad 2010 ダウンロード版が発売されました
Finale NotePad 2010 ダウンロード版のスペック
Finale NotePad 2010 本日新発売
無料楽譜のダウンロードでの入手方法は?

Finale Notepad2010で転調や変拍子の楽譜を作成するには
SponsoredLink